記事一覧

乳児にハチミツはどうしてダメ?乳児ボツリヌス症について

2017年4月28日
4月7日に東京都は、足立区の生後6ヶ月の男児がハチミツを与えられたことによる乳児ボツリヌス症で死亡し...
土と内臓 (微生物がつくる世界)

【ブックレビュー】自然の見えなかった半分を見つめる『土と内臓』書評

2017年4月25日
地質学者デイヴィッド・モントゴメリーと生物学者のアン・ビクレーの夫婦はシアトルに家を購入。苗木も用意...

動脈硬化と腸内細菌叢をつなげる物質TMAOとは?

2017年4月18日
アメリカの細菌学の研究室で「宿主と細菌叢の連関」をテーマに研究をしている笠原和之です。腸内細菌叢はさ...

米バイオ医薬品企業と非営利団体が協業、「糞便入り」感染症治療薬の開発へ

2017年4月11日
バイオ医薬品企業のFinch Therapeutics社と、世界中から健康な人の便を集める非営利団体...

腸を健康に保つ食事とは――腸活支援プログラム参加レポート

2017年4月7日
2月25、26日の2日にわたって開催された「伊東温泉腸活支援プログラム」に参加させていただきました。...

【MykinsoPro導入例】難病の原因追及に活用——大島駅前クリニック(東京都江東区)

2017年4月4日
東京都江東区、都営新宿線大島駅に直結する大島駅前クリニックは、2016年の年末に腸内細菌叢検査サービ...

大腸で栄養素をめぐる病原性細菌と腸内細菌叢の争い

2017年3月28日
カリフォルニア大学医学部デービス校細菌学・免疫学講座のA. J. Bäumler博士とテキサス大学医...

循環器内科医が腸内細菌を研究することになった理由とは?

2017年3月21日
はじめまして。循環器内科医であり、いまはアメリカの細菌学の研究室で「宿主と細菌叢の連関」をテーマに研...
100歳まで元気な人は何を食べているか?: 腸内環境を整える「百寿者」の食習慣 (単行本)

【ブックレビュー】調べてわかった長寿菌『100歳まで元気な人は何を食べているか?』

2017年3月14日
腸についていろいろ本を読んでいると、いかに生物が進化によって環境に適応してきたか、そのやり方に毎度舌...

イスラエル発の腸内細菌叢検査のスタートアップDayTwoと米国の総合病院メイヨー・クリニックが提携

2017年3月7日
血糖値が高いと肥満、糖尿病、高血圧になるリスクが増加するのは知られているところです。実は、高い血糖値...