基礎知識

腸内細菌叢(さいきんそう)をより深く知る上で必要なコンセプトや用語をご紹介します。また、腸活には欠かせない、食品や栄養素についての情報もまとめていきたいと思います。

「基礎知識」カテゴリー記事一覧

動脈硬化と腸内細菌叢をつなげる物質TMAOとは?

2017年4月18日
アメリカの細菌学の研究室で「宿主と細菌叢の連関」をテーマに研究をしている笠原和之です。腸内細菌叢はさまざまな健康状態や病気と広くかかわっていますが、今回と次回の2回にわたって、私の研究分野である動脈硬化と腸内細菌のつなが…

循環器内科医が腸内細菌を研究することになった理由とは?

2017年3月21日
はじめまして。循環器内科医であり、いまはアメリカの細菌学の研究室で「宿主と細菌叢の連関」をテーマに研究をしている笠原和之です。これから、研究の現場から腸内細菌に関するニュースやトピックなどをお届けしていきたいと考えていま…

『100歳まで元気な人は何を食べているか?』書評——調べてわかった長寿菌

2017年3月14日
腸についていろいろ本を読んでいると、いかに生物が進化によって環境に適応してきたか、そのやり方に毎度舌を巻いてしまう。 ただ、複雑な生物になればなるほど、進化による適応には時間がかかってしまう。社会の変化により急に生活が「…

編集長からのごあいさつ——腸内細菌叢に心地よく住んでいただくために

2017年2月7日
皆さん、はじめまして。「Mykinsoラボ」の編集長を務めることになりました島田祥輔(しまだしょうすけ)です。 Mykinsoラボは、腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう、腸内フローラともいいます)に特化したメディアです。…

健康の鍵は腸内細菌が握っている——「腸内サミット」レポート

2016年10月21日にアイセイ薬局主催で開催された「腸内サミット」にて、一般向けに腸内細菌叢をより深く知ってもらうためのセミナーが開催されました。今回、参加者がセミナーの内容について記事を書いてくださいました! 腸内細…

プレバイオティクスとプロバイオティクスって、なに?―いま改めて正しい知識を!

2016年8月8日
腸の健康に気を使っている方々にとっては、プレバイオティクスもプロバイオティクスもとてもなじみ深い言葉だろう。それぞれの言葉が何を意味しているのか、基礎知識としていま改めて整理しておこう。 プレバイオティクスとは プレバイ…

食物繊維は炭水化物の仲間って本当?

2016年8月6日
知ってるようで知らない?!食物繊維のこと その1: 食物繊維は炭水化物の仲間って本当? 炭水化物 = 糖質 + 食物繊維 ブドウ糖などの単糖類が真珠のネックレスのようにつながったものが炭水化物で、その中でも消化・分解され…

食物繊維とは

2016年7月20日
食物繊維とは 食物繊維は腸内環境改善に大切な栄養素 あらゆる病気に関係していることが研究されています 食物繊維(Dietary Fiber:ダイエタリーファイバー)は、昔は「体に吸収されず、必要な栄養素まで出してしまう食…

生物多様性って、なに? – 腸内細菌叢(腸内フローラ)の間接的な経済価値

2016年7月19日
生物多様性という言葉を耳にする機会がとても増えてきている。この言葉は、大規模開発に伴う環境破壊であったり、気候変動に伴う極端な環境変化であったりと、私たち人類の経済活動が原因となって絶滅の危機に立たされている生物や環境の…

分類ってなに?ー「界門網目科属種」の話ー

2016年6月27日
生物の「分類」は誤解されることが多いが、AとBは異なる、BとCは異なる、というように「分ける」ことではない。分類という文字から読み取ることができるとおり「これはAの類い」、「これはBの類い」というように生物を「類い」=仲…