• 自閉症へのプロバイオティクス有効性を検証する研究が・・・

    2018年4月10日
  • ニワトリの細菌叢が分解した栄養素はどうなる?

    2018年3月27日
  • ニワトリの消化器官、そして腸内細菌叢はヒトと似てい・・・

    2018年3月12日
  • 慢性疲労症候群を腸内細菌叢で診断できるかもしれない

    2018年2月27日
  • なぜウシのげっぷにメタン?——メタン産生菌の意義

    2018年2月20日
  • トレハロースで増えるクロストリジウム・ディフィシル・・・

  • ウシ第一胃にいるのは複雑な関係の細菌たち

    2018年2月6日
  • 【Mykinso Pro導入例】IBD、IBSのよ・・・

    2018年1月30日
  • 偽膜性腸炎への糞便移植は「凍結便」でも有効か?

    2018年1月23日
  • ウシの4つの胃と細菌のヒミツ

    2018年1月16日

特集

腸内細菌と人体の不思議な関係1

ヒポクラテスの予言? 「すべての病気は腸に始まる」というヒポクラテスの言葉が、世界の医師や医学研究者...

コラム4 – 腸内細菌が肥満を予防?カギは短鎖脂肪酸

2013年、米科学誌サイエンスに腸内細菌が肥満に影響するという研究成果が発表された。論文を発表したの...

コラム1 – うんちは腸内細菌のかたまり

便(うんち)が腸内細菌のかたまりということはご存じだろうか。食事内容によって大きく異なるが日本人の平...

腸内細菌と人体の不思議な関係4

食事内容が腸内細菌を変える それでは腸内細菌を健康に保つためにはどうすればいいのだろうか。 面白い海...

最新記事

自閉症へのプロバイオティクス有効性を検証する研究が進行中

2018年4月10日
自閉症患者では、消化器症状が頻繁に見られることが知られています。自閉症と消化器症状との関連がはじめて...

ニワトリの細菌叢が分解した栄養素はどうなる?

2018年3月27日
ニワトリの細菌叢は、さまざまな栄養素を分解し、有益な物質を作っています。炭水化物、タンパク質、脂質に...

ニワトリの消化器官、そして腸内細菌叢はヒトと似ている

2018年3月12日
ニワトリは身近な動物です。世界中に240億羽以上もおり、他の鳥類全ての個体数を凌ぐ圧倒的な数です。卵...

慢性疲労症候群を腸内細菌叢で診断できるかもしれない

2018年2月27日
慢性疲労症候群(ME/CFS)は、日常生活が損なわれるほどの強い全身倦怠感や、それに付随するさまざま...

なぜウシのげっぷにメタン?——メタン産生菌の意義

2018年2月20日
今回は、反芻動物の特徴的な菌であるメタン産生菌を主役に紹介します。温室効果ガスであるメタンを産生する...

トレハロースで増えるクロストリジウム・ディフィシル腸炎強毒性株

クロストリジウム・ディフィシル腸炎は偽膜性大腸炎とも呼ばれ、Clostridium difficil...

ウシ第一胃にいるのは複雑な関係の細菌たち

2018年2月6日
ウシの第一胃に含まれる微生物の数は膨大で、まるで宇宙です。今回は、その細菌たちの関係についてご紹介し...

【Mykinso Pro導入例】IBD、IBSのより効果的な治療のために――山田医院(横浜市鶴見区)

2018年1月30日
Mykinso Proを治療に活用しておられる医療機関、薬局をお訪ねする「Mykinso Pro導入...

偽膜性腸炎への糞便移植は「凍結便」でも有効か?

2018年1月23日
偽膜性腸炎は、抗生剤の投与により正常の腸内細菌叢が崩れ、菌交代現象が起こった結果、ある種の菌が異常に...

ウシの4つの胃と細菌のヒミツ

2018年1月16日
今回はウシの消化や、それに関わる腸内細菌叢を紹介します。ウシは、草食動物と聞いてすぐに思い浮かぶ動物...