ライター紹介
島田 しまだ 祥輔 しょうすけ
Mykinsoラボ編集長、サイエンスライター
1982年生まれ。名古屋大学大学院理学研究科生命理学専攻修了。特に遺伝子に興味があり、遺伝子の研究によって医療や生活がどう変わっていくのかに注目している。著書に『おもしろ遺伝子の氏名と使命』(オーム社)、『遺伝子「超」入門』(パンダ・パブリッシング)、編集協力に『池上彰が聞いてわかった生命のしくみ 東工大で生命科学を学ぶ』がある。

このライターが書いた記事

【腸内細菌叢】2017年に発信した注目記事のご紹介

2018年1月9日
「Mykinsoラボ」編集長の島田です。2018年もよろしくお願いいたします。 昨年のMykinsoラボは、ほぼ毎週新しい記事を提供することができました。大半は最近の研究成果を紹介するものであり、それほど腸内細菌叢の研究…

菌活が健康や長寿につながる理由を知って、菌活を始めよう

2017年10月15日
「菌活」という言葉をテレビや雑誌でよく見聞きするようになりました。菌活とは、「身体にいいはたらきをする菌と、その菌のエサを食事から食べて、腸内環境を整えること」といったところです。日本には、納豆やきのこなど、菌を食べる文…

腸活のキーワード「短鎖脂肪酸」をおさらいしよう

2017年8月2日
腸活という言葉をよく耳にするようになりました。腸活とは、「腸内環境や腸内細菌叢(腸内フローラ)を元気にすることで、自身の健康を高めるための活動」というものです。 腸活で大切なもののひとつが、食物繊維。食物繊維は腸内細菌叢…

編集長からのごあいさつ——腸内細菌叢に心地よく住んでいただくために

2017年2月7日
皆さん、はじめまして。「Mykinsoラボ」の編集長を務めることになりました島田祥輔(しまだしょうすけ)です。 Mykinsoラボは、腸内細菌叢(ちょうないさいきんそう、腸内フローラともいいます)に特化したメディアです。…